世界の子供たちに愛を

world children day with cats 1120 thumbnail

ネコスキーのみなさん、こんにちは。
親猫おがたひろきです。
今日は重要な話するのでちょっと長いです。

親猫おがたひろき
親猫おがたひろき

子供何年目?

結論『全員子供経験者!』

孤独な人は誰もいない

独りでは絶対に生まれてこない。
※試験管は?とか、遺伝子操作は?っていう方はさようなら

11月20日は【世界こどもの日】

これを機に再確認してみましょう。
みんな子供から始まって、
いろんな見守りによってここまで進んできたはず。
 
世界が面白いのは、
大人と子供が入り混じっている事。
よーい、ドンで、すべての人が同時刻に生まれたわけではないところに素敵なことが隠されてる。
 
人それぞれ、だからこんなに世界が広がってる。刺激も多い。
観ようとすればいくらだって世界には刺激がある。生まれる。
 
 
話が脱線しましたが、
みんなそれぞれあって、今こうして生まれていて、
あなたのタイミングでこのブログを読んでいる。
あなただからこのタイミングとも言えますね。
 

さて、ここでようやく猫さんに目を向けてみるとしましょう。
猫さんたちを見ていると、本当に様々。
家猫さんは特に、生きるための活動がそこまでないので、
自由に思うままの姿を見せてくれると思います。

走って飛んで、寝て、食べて、
適度な距離感取りつつも甘えてくれたりして…
何しろ元気で居てくれることが嬉しいですよねぇ


猫好きさんは特に、見守るっていう能力に長けている。
超優しい方だと感じています。
受け入れる心の広さ。許す心の持ち主。利他的な精神の持ち主。

そりゃあ時代が猫ブームになるしかないじゃないですか。
そういう精神の人が増えないと、もう無理って話。
まぁ~だ気が付かない人がほとんどだけどね。

正直ブームってあおられるほど心配しかない…
見守る法律も、人も、仕組みも全然だから….
だからnike-nekoとして、おがたひろき個人として、
猫さんや猫好きさんに向けて動き続けてるんですけどね…
まだまだ企業さんやら個人のみんなの協力をお願いしたいところであります。

スポンサーリンク

無償の愛を

みんなでみんなを見守り合う。
なかなか昔より厳しい個人時代にはなりましたが、
だからこんなに精神崩れだしたでしょ?
 

まずは、我が子である猫さんの健やかな日々を願いましょう。(´艸`*)
なんだかんだで、そんなおはなしでした。
※自分も大事にしなきゃだめよ?

 
いつも『猫と共にあらんことを』と言っているけど、
まさにそれこそが大切。
あなたが居て猫が居て、愛ありてそれが全て。全部繋がってるって事。
後はそれが為の理由付けにしかならん

猫さん含め、動物、植物など自然が魅せてくれていることに早く気が付かなければね

 

 では今日も、『猫と共にあらんことを』

親猫おがたひろきでした

親猫おがたひろき
親猫おがたひろき
↓SNSをフォローして、いいねやシェア、コメントも頂けると元気になります。お好きなボタンを押してください😊

コメントを残す