猫の名前決めました。(指を抱きしめてくれる猫の手リングの新しい名前)

2020/8/22shumbnail

公式のLINEで、こう質問しました。

もくじ

  • この指輪ができた時の話
  • LINEで質問した話
  • ご意見と妄想の話

 

の指輪ができた時の話

nike-neko(にけねこ)が立ち上がる少し前、
2011年の4月には居てくれた猫です。
(その後一度改良を加えています)
 

nike-neko(にけねこ)を
代表するリングの一つとして、
何百人の指に抱きついています。
 

いつからか名前は、
《指を抱きしめてくれる猫の手リング》
になりました。
 

でも、あらためて猫たちに名前をつけようと思い、
その第一弾として、この指輪の名前を決めることにしました。
 

LINEで質問した話

LINEで質問してすぐに
沢山の方々から返信がありました。
本当にありがとうございます。
 

改めて観てみましょう
 

1,『ぎゅっとしていいかにゃ?』
2,『ぎゅっとしていい?』
 

結果は、78%の支持がありました1番

『ぎゅっとしていいかにゃ?』

に決定しました。
 

ご意見と妄想の話

ご意見として、
“猫は質問してこない”
“強制的に抱きしめてくる”
など頂きました。

たしかに実際の猫さんは嬉しいことに
不意の動作で抱きしめてくれたりしますね😆

まぁ〜今回は、
nike-neko(にけねこ)の猫っということで物語は進みます。

想像してみてください。
この、指を抱きしめてくれる猫が
下から見上げていて、

『ぎゅっとだきしめていい?』

と聞いているような、
目でうったえているような、
聞くが早いか,
もう指を抱きしめる強引さだったりして…

そんな熱い想いを寄せてくれる猫は、
しっかりと肉球の跡を残してくれちゃいます。

まとめ

ということで、
早速名前を変更した猫をこれからもよろしくお願いいたします。

里親さんに成ってくれた皆様、
引き続きうちの猫をよろしくお願いいたします。

※とはいえ、2番の『ぎゅっとしていい?』も捨てがたく、
minneの方では、2番の名前にしてみました☺

 

 

↓SNSでのいいね、シェア、 コメントも頂けると元気になります。お好きなボタンを押してください😊

コメントを残す