一目惚れのピンク色レザーバッグ【里親さんの話】

Pink Cambridge bag Thumbnail

猫モチーフが好きで、大人でもかっこよく
スタイリッシュなバッグを手に入れたい方は必見です。

 

本記事では、
ピンク色の高級イタリアレザーで作られた
ケンブリッジスタイルバッグが出来るまでの写真、
選ばれたパーツなど最新の事例を
写真と里親さんの感想をまじえて紹介します。

『新しいバッグがほしいなぁ』
『かわいいバッグがあったら見たいなぁ』
『他にはないデザインのバッグってないのかなぁ』
『自分だけのオリジナルのバッグを作ってみたいなぁ』
『猫モチーフのバッグがほしいなぁ』

なんてお悩みの方がいたら、
このあとの記事を読み進んでください。

 

✔もくじ

  • 1. 一目惚れのピンク色レザーバッグ
  • 2.色んな角度から観たピンク色バッグ【驚きの内容量】
  • 3.制作秘話

 

 

一目惚れのピンク色レザーバッグ

台湾のEva(イヴァ)さんが製作する
ケンブリッジスタイルのバッグ。

今日は、
このバッグをご注文くださった東京都のIさんから、
ご感想を頂きましたので、
ねこ好きなあなたにシェアしたいと思います。

この猫との出会いをどう思いますか?
(出会った瞬間、どう思いましたか?

=かわいい

デザインやアイデアはどう思いますか?

=細部まで猫づくしで、
セレクトできるのがオーダーメイド感、
とても良いなと思います。

なぜ購入しようと思いましたか?

= 一目惚れ😍です。
なかなかないピンクがあったので。

ねこ好きな方にススメたいと思いますか?

= myにゃんこ ぜひ一緒にお出かけして育ててほしいです。

Pink cat Cambridge bag small size Customer useing photo-1
Pink cat Cambridge bag small size Customer useing Enlarged photos

嬉しい感想を頂き、親猫おがたも嬉しいし、
製作者のEva(イヴァ)さんも
お客さんが喜んでくれていることに、
とっても喜んでいます😊 

 

2.色んな角度から観たピンク色バッグ【驚きの内容量】

 

では今回のバッグを色んな角度で観てみましょう。

Cambridge style bag with cats design-pink-Entire image

 

 ↓  
Iさんのセレクトは、
左右が猫の手になっている持ち手です。

革を裁断した後に、縫い目を開けている写真

  

 

持ち手を留めるパーツ

 

↓ 
ショルダーベルトを引っ掛ける部分は、
魚の形をセレクトくださいました

こんな可愛いパーツはどこにもないでしょう

 

こんな感じで引っかけます
横から見てもかわいいバッグです

↓ 
カバンの後ろポケットには猫耳付きです

Cambridge style bag with cats design-pink-back pocket image
大きめスマートフォンも入ります
Cambridge style bag with cats design-pink-back pocket Sewing image
ていねいに縫っていきます。
ポケットに立体感は出さず、スマートです。

  

↓ 
前面にはネームホルダーを付けられます。
Iさんは猫窓セレクトです。

何も入れて無くても影でかわいい猫窓

  

ここからは内容量について、

 ↓
このバッグには、これだけの物が入れられます。

超万能バッグ

雨が振りそうな不安の時も、
長旅へのガイドブックや長編小説もちゃんと入ります。

↓ 
強力なマグネットをはずしたら、
中にはかなりの広さが確認できます。

↓ 
厚めの本を入れても、まだまだ余裕です。

 

最後は、かわいいオプションを紹介します。
↓ 
タッセルにじゃれる猫です。
後ろ前から猫の形の革ではさみ込んでいます。

↓ 
日光にあたると最高にかわいいピンク色バッグ。
I さんのセレクトに親猫おがたは
作る前から出来上がった後まで何度も感動しています。

こんな町並みを想像してみました。

 

 

3.制作秘話

下の文字をクリックすると、

前回のバッグ製作と秘話がわかるブログページに移ります。

https://nike-neko.jp/made-in-taiwan-artist-eva-handmadeitayan-leather-cambridge-style-shoulder-bag-on-cat-element-with-option-cat-tassel-charm-pl/

 

  

↓SNSでのいいね、シェア、 コメントも頂けると元気になります。お好きなボタンを押してください😊

コメントを残す